Dome9セキュリティのウェブサイトにご訪問いただきありがとうございます(以下「Dome9セキュリティ」を「Dome9」といい、「Dome9セキュリティのウェブサイト」を「当サイト」といいます。)。お客様は、当サイトにおいて、情報提供を目的とする一定のコンテンツや、当サイトからダウンロード可能な様々なソフトウェア及びその他サービスを利用することができます。重要:当サイトを利用する前、Dome9を通じてリストに表示されているサービス及び/若しくはソフトウェアを注文する前、又は当該サービス及び/若しくはソフトウェアにアクセスする前に、この利用規約(以下「本規約」といいます。)を注意深くお読みください。本規約は、当サイトの利用、Dome9サービス(一又は複数)、Dome9関連ソフトウェア、及びその他関連ソフトウェア又はサービス(以下「本サービス」といいます。)並びにNetwork Console™ソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といい、本サービスと併せて「本プロダクト」といいます。)の利用及びライセンス許諾に適用されます。お客様は、電子的な同意プロセスを完了し、「送信」ボタン又は「同意」ボタンをクリックし、署名し、当サイト若しくはいずれかのプロダクトを利用し、その他お客様が本規約に同意したことを示すことにより、次の事項について表明し保証するものとします。(i) お客様が、ご自身及びその他の当事者(「その他の当事者」とは、お客様が、かかる当事者を代理してサービス及び/若しくはソフトウェアを利用する場合における当事者をいい、以下「契約者」といいます。)のために署名し、かつご自身及び契約者を拘束する権限を有すること、並びに、(ii) 本規約の全ての規定(以下に定める「保証の否認」及び「責任制限」の規定を含みます。)に拘束されることについて、ご自身及び契約者のために同意すること(本規約の規定は、お客様又は契約者がDome9に提供する注文書又は同等の書面に記載されている権利、義務又はその他条項に優先するものとし、また、お客様は、注文書又は同等の書面に記載されている当該権利、義務又はその他条項が無効になることに同意するものとします。)。お客様は、本契約に同意しない場合、当サイトへのアクセスを中止し、また、当サイトに掲載されている情報又はプロダクトの利用や閲覧をしないものとします。Dome9は、下記「修正」条項に定める手続に従って本規約の一部を変更、修正、加筆又は削除する権利(この権利は、Dome9の単独の裁量で行使されます。)を留保するものとします。

  1. 個人を特定しない情報の利用

以下に定める「個人を特定する情報」に関する規定に従うことを条件として、お客様が電子メール又はその他の手段を用いて当サイトを通じてDome9に送信する通信や素材(あらゆるデータ、質問事項、コメント、提案事項等を含みます。)は、秘密情報や財産的情報に該当しない情報として取り扱われ、かつ将来においてもそのように取り扱われるものとします。当サイトに対して又は当サイトを通じて情報を送信するにあたり、秘密情報を送信しないようにしてください。Dome9は、目的の如何を問わず(開示、複製及び公表を含みますがこれらに限りません。)、前記の通信や素材を利用することができるものとしますが、(1) システム構成及び/又は設定(サービスの種類(一若しくは複数)及び/又は利用されているプロダクト並びにメモリ使用量を含みますがこれらに限りません。)に関するお客様及び/又は契約者の情報、並びに(2) お客様及び/又は契約者のクラウド・プラットフォームの運用(トラフィック情報を含みますがこれに限りません。)に関するお客様及び/又は契約者の情報は除くものとします。Dome9は、お客様に報酬を支払うことなく、お客様が当サイトに送信する通信や素材に含まれるコンセプトやノウハウを、目的の如何を問わず無料で利用することができるものとします。

  1. 個人を特定する情報の利用及びプライバシーポリシー

Dome9は、専らDome9プライバシーポリシーに定める目的で、個人を特定するお客様の情報を利用するものとします。Dome9による情報の収集方法及び当サイトにおける情報の利用方法に関する更なる詳細につきましては、Dome9プライバシーポリシーをご参照ください。お客様は、当サイトにアクセスし、当サイトを利用すること、及び/又は本プロダクトを利用することにより、Dome9プライバシーポリシーの条項に同意するものとします。さらに、お客様及び/又は契約者は、個人を特定するご自身の情報が、Dome9又は日本国内外の下請業者(一若しくは複数)(ソフトバンク株式会社、株式会社システナ(Systena Corporation))に対して送信、転送又は送付されることに同意します。

  1. リンク

当サイトは、サードパーティのウェブサイトにリンクされることがあります。Dome9は、第三者のウェブサイトに掲載される内容や情報を管理しておらず、これらの内容や情報ついて何らの責任又は義務も負わないものとします。第三者のウェブサイトでは、当サイトに適用される利用規約やプライバシーポリシーとは異なる利用規約やプライバシーポリシーが適用されることもあります。第三者のウェブサイトの各々の利用規約やプライバシーポリシーをご参照ください。

  1. 登録

お客様及び/又は契約者は、本プロダクトを利用するために、登録フォームに記入し、これを提出するよう求められる場合があります。お客様及び/又は契約者は、この登録プロセスの一環として、(i) 登録プロセスの過程又はその後において、要求に応じて、お客様及び/又は契約者の一定の制限付き情報を提供すること(この情報は、最新、完全及び正確なものとします。)並びに(ii)この情報を、引き続き最新、完全及び正確なものにするべく維持し更新することに同意するものとします。初回登録の際に要請される情報は、以下「登録データ」といいます。お客様は、18歳未満である場合、本サービスに登録することはできません。お客様及び契約者は、ご自身が18歳以上であることを、Dome9に対して表明します。Dome9は、お客様又は契約者の登録情報が不正確、不完全又は最新のものではないことが判明した場合、又は、Dome9がその単独の裁量で、お客様及び契約者が本プロダクトのユーザーとしてふさわしくないと判断した場合、通知を付与することにより直ちに、本プロダクト、本サービス及び本ソフトウェアにアクセスする全ての権利を終了し、かつ本プロダクト、本サービス及び本ソフトウェアを受領、利用及びライセンスする全ての権利を終了することができます。

お客様及び契約者は、本規約を承認することにより、個人データをDome9に提供した際に、この個人データが米国で処理されることとなることにつき、明示的に了解し同意します。Dome9の本サービス、本プロダクト及びウェブサイトは、米国に所在する設備及びその他リソースを通じて提供されているため、Dome9ウェブサイトを通じて、又はその他本規約に基づき、本サービス又は本プロダクトに関連するユーザー若しくはライセンシーから収集される個人データ又はユーザー若しくはライセンシーに関する個人データは、Dome9又はDome9の権限を代行する者が、米国で維持しかつ処理するものとします。

  1. パスワード及びセキュリティ

5.1   Dome9の本サービスに関する上記記載の登録プロセスの一環として、お客様及び契約者は、ユーザー名としてご自身の電子メールアドレスを用い、かつご自身のアカウント及び指定コンピュータにアクセスするためのパスワードを設定しなければならないものとします(本サービスのパスワードは、ご自身のコンピュータのユーザー名及びパスワードとは異なるものを選択するべきものとします。)。お客様及び契約者は、ご自身の全てのパスワードを慎重に保護することに同意します。お客様及び契約者は、ご自身のパスワード及びアカウント情報の秘密を保持することにつき、単独で責任を負うものとします。さらに、お客様及び契約者は、ご自身のアカウントで生じるアクティビティの一切につき単独で責任を負うものとします。お客様及び契約者は、ご自身のアカウントの不正利用又はその他お客様及び契約者が知るに至ったセキュリティ違反(お客様又は契約者が、ご自身のパスワード又はアカウント情報を盗まれたか又はその他損なわれたとみなす場合を含みます。)について、Dome9に対して直ちに通知することに同意します。パスワードで保護されている領域及び/又は保護対象の領域については、権限が付与されているユーザーに限り、これにアクセスし、かつこれを利用することができます。権限を付与されていない者が本サービスを利用する試みをした場合、かかる者は、起訴の対象になる可能性があります。

5.2   Dome9は、第三者がお客様又は契約者のパスワード、アカウント又公開鍵/秘密鍵(いずれか該当するもの)を利用した場合(お客様又は契約者がこれを認識しているか否かを問いません。)に起因してお客様又は契約者が被る損失について責任を負いません。但し、お客様及び契約者は、ある者がお客様又は契約者のパスワード、アカウント又は公開鍵/秘密鍵(いずれか該当するもの)を利用した場合(お客様又は契約者がこれを認識しているか否かを問いません。)によりDome9又は第三者が被った損失について責任を問われる場合があります。お客様及び契約者は、いかなる場合であっても、他者のアカウントにアクセスせず、かつ他者のアカウントを利用しないものとします。

5.3   Dome9は、ユーザーのユーザー名及びパスワード、ユーザーのウィンドウズのユーザー名及びパスワード、その他のユーザー名及びパスワードに関する情報の提供を求める電子メールを送付することはありません。お客様及び契約者は、全てのユーザー名及びパスワードを秘密に保持するべきものとします。

  1. 行為

お客様又は契約者は、ご自身のコンピュータ(一又は複数)、ご自身のDome9アカウント、及び本プロダクトの利用に際して行うあらゆる送信について、単独で責任を負うものとします。但し、前記について、Dome9は、その単独の裁量で必要又は適切とみなすあらゆる措置を講じる権利を留保するものとします。お客様及び契約者は、本プロダクトを利用するにあたり、本規約に定める規定並びに適用ある全ての法、規則及び規制(顧客情報収集、輸出規制、消費者保護、不正競争、差別禁止又は虚偽広告について定めるものを含みますがこれらに限りません。)の適用を受けます。お客様及び契約者は、次の各号に同意するものとします。(i) 現地法、州法、連邦法及び国際法を含む適用ある全ての法、規則及び規制(顧客情報収集、輸出規制、消費者保護、不正競争、差別禁止又は虚偽広告について定めるものを含みますがこれらに限りません。)を遵守すること、(ii) ウィルス、トロイの木馬、ワーム又はその他害を及ぼす若しくは有害なコンポーネントを含むソフトウェア又はその他コンピュータファイルを掲載、頒布又はその他利用可能若しくは送信しないこと、(iii) 本プロダクトを違法な目的で利用しないこと、(iv) 本プロダクト、本ソフトウェア、本プロダクトに関連して用いられているドキュメンテーション又はその他ウェブサイトから、法定表示、保証の否認又は財産的表示(著作権表示又は商標表示等)を削除せず、また、お客様又は契約者が所有権を有しないロゴや、修正を加えることについて明示的な許可を得ていないロゴに修正を加えないこと、(v) 本サービスに接続されているネットワークを妨害又は中断しないこと、(vi) 第三者の著作権、特許、商標、営業秘密、その他財産的権利又はパブリシティ権若しくはプライバシー権を侵害する目的で本プロダクトを利用しないこと、(vii) 不法、嫌がらせ、中傷、名誉毀損、人種差別、猥褻、侮辱的、暴力的、脅威、脅迫、有害、低俗、卑猥、不快又はその他性質の如何を問わず好ましくない素材を送信しないこと。お客様及び契約者は、他のコンピュータシステムに不正アクセスする試みや、他のユーザーによる本プロダクトの利用又は享受を妨害する試みをしないものとします。契約者は、従業員及びコンサルタントの全ての作為及び不作為について責任を負うことに同意し、かつ、ご自身の従業員及びコンサルタントをモニタリングするべく商業的に合理的な努力をするものとします。

  1. 保証の否認

7.1 Dome9は、当サイト及び本プロダクトについて正確な情報を提供するよう努めています。但し、Dome9は、当サイトに掲載されている情報が、正確、完全又は特定の目的に適合していることについて保証することはできません。さらに、Dome9は、当サイトに掲載されている内容が、技術的な不具合又は不正な改変による影響を受けていないことについて保証することはできません。Dome9は、提供する情報の正確性又は不正確性について何らの責任も負わないものとし、また、当サイト上の素材が、ウィルス、ワーム、トロイの木馬及び/又はその他汚染的若しくは破壊的な特性を有するコードに感染していないことについて、何らの保証もしないものとします。お客様は、ウィルスチェックの実施等の予防措置を講じることについて責任を負うものとします。Dome9は、通知を付与することなくいつでも、当サイト上の素材に変更を加え、当サイト上の素材を当サイトから除去し、かつ本プロダクトに修正を加えることができるものとします。Dome9のプロダクトやサービスに該当しないプロダクトやサービスについての言及は、専ら情報提供を目的としてなされるものであり、これらのプロダクトやサービスを承認するものでも推奨するものでもありません。お客様及び契約者は、ご自身のリスク負担で、当サイト及び/又は本プロダクトを利用するものとします。

7.2   適用法に基づき認められている最大限度において、当サイトのコンテンツ並びにDome9が提供する全ての情報、ドキュメンテーション及びプロダクトは、「現状有姿」にて、性質の如何を問わず明示又は黙示の保証もなしに提供されるものであり、商品性、特定目的適合性、権原若しくは非侵害に関する黙示の保証、又は取扱い、使用若しくは取引慣行の過程で生じる保証を含むその他の保証は一切行いません。適用法に基づき認められている最大限度において、Dome9は、当サイト、本プロダクト及び当サイトを通じて得られるサービス又は当サイトに掲載されている情報の利用について、法、慣習、口頭若しくは書面による従前の声明又はその他により生じる明示又は黙示の保証、条件、表明及び品質保証の一切を、明示的に否認します。Dome9は、当サイト及び/又は本プロダクトが、お客様及び契約者の要求を満たすこと、又は本プロダクト及びその他サービスが、中断されず、適時であり若しくはエラーがないこと、又は当サイトにおいて若しくは当サイトを通じて受領された情報若しくはデータが、ウィルス、ワーム、トロイの木馬又はその他汚染的又は破壊的な特性を有するものに感染していないことについて、何らの保証もせず、またDome9は、本プロダクトを利用することにより得られる結果又は当サイト及び/若しくは本プロダクトを通じて得られるその他の情報の正確性について、何らの保証もしません。お客様及び契約者は、当サイト及び/又は本プロダクトを利用することによりダウンロード又はその他取得される素材及び/又はデータが、ご自身のリスク負担でダウンロード又は取得されること、また、当該データ及び/又はデータのダウンロードに起因するコンピュータシステムの損壊又はデータ紛失について単独で責任を負うものとすることにつき、了解し同意するものとします。お客様及び契約者は、当サイトを利用することにより、当サイト上の情報及び素材が、不完全、不正確、最新でない、又はお客様及び契約者のニーズ若しくは要求を満たしていない可能性があることについて、全てのリスクを明示的に負担するものとします。Dome9の従業員又はその他の者によりなされたか否かを問わず、本規約に含まれていない表明又はその他事実の確認(当サイト及び/又は本プロダクトの適格性、利用目的に対する適合性又は性能に関する声明を含みますがこれに限りません。)については、目的の如何を問わずDome9による保証とみなされるものでも、Dome9に責任を生じさせるものでもありません。

7.3   お客様は、当サイト、本プロダクト若しくはその他サービスの利用又は本規約の違反に起因し関連する請求に関して支払い又は負担する損害、判決、和解、制裁、費用及び経費(弁護士費用を含みます。)の一切について、Dome9、その関連会社並びにこれら各々の役員、取締役及び従業員を保証し、かつこれらの者に損害を被らせないものとします。

  1. 修正

Dome9は、本規約をいつでも修正することができるものとし、次の方法により修正を行うものとします。(i) 本規約の修正版をhttps://secure.dome9.com上に掲載するか、https://secure.dome9.comを通じてアクセス可能な場所に掲載する、及び/又は(ii) Dome9の要請に応じてお客様がDome9に提供した電子メールアドレス宛てに、本規約の修正に関する情報を送付する。お客様及び契約者は、当該修正に関する適時の通知を得るために、https://secure.dome9.comのサイトを定期的に閲覧することについて責任を負うものとします。お客様及び契約者は、本規約の修正版が前記のとおり掲載されるか又はお客様若しくは契約者の電子メール宛に送付された後も、当サイト及び/又は本プロダクトを引き続き利用する場合には、本規約の修正版を受諾する意思を明示的に示しているものとみなされます。お客様又は契約者は、本規約の修正版に同意しない場合、本規約の修正版が掲載された後30日間の間に、Dome9に通知するものとし、Dome9が、お客様により異議申し立てがなされた本規約の修正版を撤回することに同意しない限り、当該30日間の終了時に、本規約は終了するものとみなされます。この場合を除き、本規約のいかなる修正も、本規約の当事者双方が署名した書面以外により、これを行うことはできないものとします。

Dome9はさらに、理由の有無を問わず、かつお客様又は契約者に通知をすることなく、本プロダクトに修正を加える権利又は本プロダクトの提供を中止する権利を留保するものとします。Dome9は、本規約を修正する権利や、本プロダクトに修正を加える権利又は本プロダクトの提供を中止する権利を行使する場合、お客様、契約者又は第三者に対して責任を負わないものとします。

  1. エンドユーザーライセンス契約

エンドユーザーライセンス契約(以下「本ライセンス契約」といいます。)は、一定の制約、条項及び条件に基づき、お客様及び契約者が、Dome9のソフトウェア及び本サービスに関連するその他ソフトウェア(以下「ライセンス・プログラム」と総称します。)を利用する権利及びライセンスを、お客様及び契約者に付与するものです。お客様及び契約者は、本プロダクトを利用することにより、本ライセンス契約に拘束されることに同意するものとします。

9.1   ライセンス・プログラムは、専らお客様及び契約者による利用を目的として、かつ本ライセンス契約を遵守する場合に限り、ダウンロードすることが可能となっています。ライセンス・プログラムのいかなる複製、再販売又は再頒布も、本ライセンス契約に基づかない場合には、これを行うことは明示的に禁じられており、民事上又は刑事上の厳しい処罰の対象になる場合もあります。違反者は、可能な限りにおいて起訴の対象となります。Dome9は、ライセンス・プログラムに係る権原を独占しているため、お客様又は契約者に対して移転することができません。

9.2 お客様及び契約者は、ライセンス・プログラムが、Dome9又はそのサプライヤーの財産であり、かつ、著作権、商標権、サービスマーク、特許並びに/又はその他財産的権利及び法により保護されていることを確認します。よって、お客様及び契約者は、専らDome9及び本ライセンス契約により明示的に許諾されている態様で、ライセンス・プログラムを利用することが許可されていることに同意します。ダウンロードした素材及び/又は本ライセンスの対象となるプロダクトから、著作権表示、所有権表示又はラベル、その他知的財産表示若しくは法定表示、又はその他識別情報を削除することはできません。お客様は、アーカイブ目的に限りライセンス・プログラムをコピーすることができるものとしますが、このコピーは、オリジナル版の所有権表示の全てを含んでいなければなりません。お客様及び契約者は、ライセンス・プログラムを、改変、修正、再頒布、販売、競売、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、又はその他判読可能な形式に変更することはできません。お客様及び契約者は、Dome9の書面による明示的な承認を得ることなく、ライセンス・プログラムに基づく二次的著作物を複製(アーカイブ目的の場合を除きます。)、頒布又は作成することができません。さらに、お客様及び契約者は、ライセンス・プログラムを賃借する又は貸与することも、ライセンス・プログラムに係る担保権を付与する又はその他ライセンス・プログラムに権利を移転することもできません。本ライセンス契約において明示的に付与されていない全ての権利は、Dome9及びそのサプライヤーが留保します。

9.3   当サイト上及びその他ウェブサイト上の全てのコンテンツ並びに本サービスに関連するコンピュータ・プログラム(全体の外観、グラフィック・デザイン及び基になるデータファイルを含みます。)は、著作権及びその他知的財産権法により保護されています。お客様及び契約者は、専ら個人的かつ非商業的な利用を目的として、当サイトから素材をダウンロードし、コピーすることができるものとします。その他の利用は、本規約に明示的に許可されている場合を除き、禁じられるものとし、当サイト上の情報又はコンテンツのいかなる部分も、Dome9の事前の書面による許可なしに、形式又は方法の如何を問わず複製する(全部又は一部)ことはできません。お客様、契約者及びその他の訪問者又はユーザーは、公又は商業目的で、当サイト上の素材の二次的著作権を修正、頒布、公表、送信又は作成することは許可されないものとします。

  1. 損害賠償及び責任の制限

10.1 お客様及び契約者は、本規約に基づきDome9が受領する対価には、お客様及び契約者の間接損害、派生的損害又はその他付随的損害のリスクをDome9が引き受けることに対する対価が含まれていないことに同意します。Dome9及びそのサプライヤーは、特別損害、派生的損害、間接損害又はその他付随的損害(本プロダクトの利用又は利用不能に起因して生じる失われた収益若しくは収入、代替プロダクト若しくはサービスの費用、情報若しくはデータの損失若しくは損壊を含みますがこれらに限りません。)について、責任を負わないものとします。いかなる状況においても(過失がある場合を含みますがこれに限りません。)、Dome9、その関連会社、従業員又は役員は、当サイト若しくは本プロダクトの利用、当サイトの瑕疵又は当サイトに含まれる情報若しくは本プロダクトに関連して提示される情報に対する依拠に直接又は間接的に起因する性質の如何を問わないあらゆる損害又は損失、又は、当サイト、本プロダクト若しくはその他サービスの利用不能、利用、依拠、利用困難若しくは不適切な利用に起因するその他の損害ついて、Dome9又はそのサプライヤーが前記の損害の可能性について知らされていた場合であっても、お客様、契約者又は第三者に対して、一切責任を負いません。お客様及び契約者は、Dome9又はその子会社若しくは関連会社又はそれら各々の役員、取締役若しくは従業員に対し、前記のような請求を主張しないことに同意するものとします。

10.2 お客様及び契約者は、ご自身のリスク負担で本プロダクトを利用することに、明示的に同意するものとします。いかなる場合においても、全ての損害、損失及び訴訟原因(契約上、不法行為又はその他であるかを問いません。)に起因するDome9の全責任は、お客様が、請求が生じた月の直近の12ヶ月間の間に本プロダクトについてDome9に支払った金額(もしあれば)を超えることはありません。適用法に基づき、黙示の保証の排除又は前記の責任制限の排除が認められない場合には、前記の排除規定はお客様に適用されないこともあります。

10.3 本規約上又はその他コモンロー上有効な全ての保証の否認、保証及び損害賠償の制限並びに秘密保持に関する合意事項は、(1) 本規約の当事者双方の合意において重要な要素を構成するものであり、かつ(2) 本規約の終了、満了又は解除後も存続します。

  1. 権原

本プロダクトに係る権原、所有権及び知的財産権は、Dome9又はそのサプライヤー(該当する方)が保持するものとします。本プロダクトは、著作権法及びその他知的財産権法並びに国際条約により保護されています。本プロダクトを通じてアクセスされるコンテンツに係る権原及び関連する権利は、該当するコンテンツの所有者の財産であり、かつ適用法により保護されています。お客様及び契約者は、本規約に基づき許諾されるライセンスによって、前記のコンテンツに関するいかなる権利を有することもありません。「Dome9」、Dome9のプロダクト名、関連ロゴ並びにその他Dome9のプロダクト及びサービスを特定する又は当サイトにおいて言及されるその他の名称、ロゴ、アイコン及び標章は、Dome9又はその関連会社の商標又はサービスマーク(以下「本商標」と総称します。)であり、Dome9の事前の書面による許可なしに利用することはできません。前記以外のその他全てのプロダクト名について、それらに関する言及は、専ら識別することを目的としてなされるものであり、また、それらは、該当する各保有者の商標又はサービスマークに該当する可能性があります。本規約に含まれるいかなる定めも、黙示、禁反言又はその他の方法のいずれかによるかを問わず、Dome9又は商標を保有する第三者の書面による許可を得ずに、本商標を利用するライセンス又は権利が付与されるものと解釈するべきではありません。お客様及び契約者は、本規約に定める態様以外で本商標を利用することは、固く禁じられています。

  1. 終了

Dome9は、次に掲げるいずれかの事項が生じた場合、その単独の裁量で、本規約及び該当するサブスクリプション、本プロダクトのライセンス及び本プロダクトを利用する権利を直ちに終了することができます。(i) 契約者が破産宣言をした場合、破産手続に関与した場合若しくはその他支払不能に陥った場合、(ii) お客様若しくは契約者が本規約に違反した場合、(iii) Dome9が、お客様から提供を受けた情報を、確認若しくは認証することができない場合、(iv) お客様がDome9に提供した情報が、不正確である若しくは不正確となる場合、又は(v) Dome9が、その単独の裁量で、本プロダクトの提供を中止することを決定した場合。Dome9は、本サービスの終了又は本プロダクトの利用の終了について、お客様、契約者又は第三者に対し、何らの責任も負わないものとします。一旦満了又は終了した場合には(理由の如何を問いません。)、お客様及び契約者は、本プロダクトを利用する権利を有しなくなります。本規約が終了し、かつ/又はサブスクリプションがキャンセルされた場合、お客様及び契約者は、本サービスに関連してご自身が保存したデータ及びその他素材にアクセスすることができなくなり、また、Dome9は、これらの素材を削除することができるものとします。本規約に定める又はその他コモンロー上有効な全ての保証の否認、保証及び損害賠償の制限並びに秘密保持に関する合意事項は、本規約の終了、満了又は解除後も存続します。

  1. メンテナンス及びアップデート

お客様は、Dome9が、本件プロダクトをいつでもアップデートすることができること、また、いかなる場合においても、お客様又は契約者に対し、当該アップデートについて通知する義務も、当該アップデートを提供する義務も負わないことを了解します。本規約は、本プロダクト又は付属ドキュメンテーションに関するサポート、メンテナンス、改良、修正、拡張又はアップデートに係る権利、ライセンス又は権原を、お客様又は契約者に対して付与するものではありません。Dome9がお客様又は契約者にアップデートを提供する場合、当該アップデートには、Dome9が別途定める場合を除き、本規約の条項が適用されるものとみなされます。Dome9は、本プロダクトの将来におけるバージョン又はアップデートにかかる費用について、これを請求する権利を留保します。

  1. 補償

お客様及び契約者は、ご自身のアカウント及びパスワード(一又は複数)の秘密を保持することについて責任を負っています。また、お客様及び契約者は、ご自身のアカウントで生じる全てのアクティビティについて責任を負っています。お客様及び契約者は、(a) ご自身が本規約に違反したこと若しくはご自身のアカウントに起因する請求、(b) ご自身が行った詐欺若しくは改竄、(c) ご自身が提出した情報、データ、ファイル若しくはその他コンテンツに基づく侵害に関する第三者の請求、訴え若しくは主張、又は(d) ご自身が提供した情報に基づくクレジットカード詐欺の主張に起因して生じる、あらゆる要求、請求、訴え、訴訟又は損失に関連してDome9及びその関連会社、従業員、役員、取締役、所有者、情報提供者、代理人、ライセンシー、ライセンサー(以下「被補償当事者」といいます。)が負担する責任、請求、費用(合理的な弁護士費用を含みます。)の一切について、被補償当事者を補償し、防御し、かつ被補償当事者に損害を被らせないものとします。お客様及び契約者は、あらゆる要求、請求、訴え又は訴訟の防御につきDome9に協力するべく最善の努力をすることに同意するものとします。Dome9は、その費用負担で、お客様及び契約者による補償の対象となっているあらゆる事項について排他的な防御を引き受ける権利を留保するものとします。

  1. 秘密保持

お客様及び契約者は、本プロダクトの利用に関連してDome9が提供し、かつ今後引き続き提供することとなる情報(以下「秘密情報」といいます。)の秘密を保持するものとします。お客様及び契約者は、以下の事項について明確に同意するものとします。

15.1 義務  お客様及び契約者は、(a) 本ソフトウェア及び本プロダクトを含みますがこれらに限らない全ての秘密情報の秘密を保持するものとし、(b) お客様の従業員、代理人及びコンサルタント(これらの者は、この秘密保持規定に拘束される義務を負うことについて知らされておりかつ認識しているものとします。)に対して知る必要がある場合に開示する場合を除き、いかなる者に対しても秘密情報を開示しないものとし、かつ(c) Dome9の秘密情報について、開示された目的以外でこれを利用しないものとします。全ての秘密情報は、Dome9の単独の財産であり続けるものとします。お客様及び契約者は、秘密情報に係るいかなる権利、権原又は権益も有しないものとします。

15.2 秘密情報  Dome9が秘密情報とみなす情報は、Dome9の情報のうち、次の事項に関連する情報を含みますがこれらに限らないものとします。(a) 今後開発することが予定されている又は現在開発されているプロダクト又はサービスに関する営業秘密に該当するプロセス又は装置、ノウハウ、データ、製法、発明(特許又は著作権の対象になるか否かを問いません。)、仕様書及び特性並びに研究の対象、方法、結果等の技術に関する事項、(b) 経費、収益、価格、方針、市場、販売、サプライヤー、顧客、プロダクト計画並びに事業のコンセプト、計画又は戦略等の事業に関する事項、(c) 雇用に関する方針及び慣行、人事、報酬、福利厚生等の人材に関する事項、(d) 通常Dome9が公に開示していない類似の性質を有するその他の情報又は状況に鑑みてお客様若しくは契約者が秘密情報に該当すると合理的にみなすべきその他の情報、(e) お客様又は契約者による本プロダクトの利用に関する情報、及び(f) 本プロダクト。

15.3 除外  この秘密保持規定に基づき課される義務は、次の情報には適用されないものとします。(a) 正当な権利を有する第三者から利用又は開示に関する制約を受けることなく適法に入手したことをお客様が証明できる情報、(b) お客様若しくは開示者又は秘密保持義務を負うその他の者若しくは事業体の不法行為によらずに公知である又は公知となる情報、(c) 開示日以前にお客様が既に知っていたことを書面で証明できる情報(この書面には開示日以前の日付が付されているものとします。)、(d) Dome9の授権された代表者が開示することについて書面で承認した情報、又は(e) 裁判所の命令、適法な文書提出命令若しくは政府当局により開示が求められる情報(但し、お客様又は契約者は、Dome9に対し、直ちに書面による通知を付与し、求められている開示について異議を申立てる機会を与えるものとします。)。

15.4 救済  本規約の当事者双方は、この秘密保持規定に定める誓約及び合意事項の違反について、コモンロー上の救済では十分な救済となり得ず、前記の違反又は違反のおそれがある場合、Dome9は、自己が利用可能なコロンロー上の救済に加えて、損害の証明をすることを要せず、暫定的差止命令又は終局的差止命令によるエクイティ上の救済を求める権利を有するものとします。さらに、お客様及び契約者は、Dome9がお客様及び契約者に対して有するその他の救済が、この秘密保持規定の定めにより、制限又は制約されることが一切ないことに同意します。Dome9は、この秘密保持規定に基づく権利を行使するために、経費(合理的な弁護士費用を含みます。)を回復する権利を有するものとします。

15.5 秘密情報の返却  お客様及び契約者は、Dome9の書面による要請に応じて、この秘密保持条項に基づき開示された全ての情報、及びこの秘密保持条項に基づき開示された情報を含んでいる覚書、その他文書について、これらを返却するか又はこれらを破棄したことを証明するものとします。

15.6 執行可能性  この秘密保持規定の一つ以上の規定が、いずれかの点で無効、違法又は執行不能となった場合でも、本規約に含まれる残りの規定の有効性、適法性及び執行可能性は、それによっていかなる態様でも影響を受けず、かつ損なわれないものとします。

15.7 適用  この秘密保持規定に一致しない所有権又は制限に関する文言又は表示がある場合(これらの文言又は表示は、本規約に基づき開示される特定の情報に関連する場合があります。)、この秘密保持規定は、前記の文言又は表示に代わり、かつ前記の文言又は表示にもかかわらず、優先するものとします。

15.8 義務の存続  本規約に基づく秘密保持義務は、本規約の終了、満了又は解除後も存続し、かつ、お客様又は契約者が本サービスの利用を終了した時点以降も存続するものとします。

  1. 反社会勢力の排除

16.1 反社会勢力の定義  お客様及び/又は契約者は、ご自身、その親会社、子会社及び/又は関連会社(以下「関係当事者」といいます。)が、(1) 暴力団、(2) 暴力団員、(3) 暴力団準構成員、(4) 暴力団関係企業若しくは団体、(5) 総会屋、又は(6) その他これらに準ずる者(以下「反社会勢力」と総称します。)に該当せず、かつ将来にわたっても該当しないようにすることを表明し、保証し、かつ誓約します。

16.2 表明及び保証  お客様及び/又は契約者は、関係当事者が自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行ったことはなく、かつ将来にわたっても行わないようにすることを表明し、保証し、かつ誓約します。(1) 暴力的な要求行為、(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為、(3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為、(4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為、又は(5) その他前各号に準ずる行為。

16.3 情報の要請  お客様及び/又は契約者は、Dome9が、反社会勢力該当性について本人確認及び審査をするためにあらゆる時点で要請する関係当事者に関する文書又は情報(事務所又は居住地の住所、正式名称及び生年月日を含みますがこれらに限りません。)を、Dome9に対して速やかに提供するものとします。

16.4 Dome9が16.1条及び第16.2条に定める表明保証に偽りがあることを認識するに至った後、又はお客様及び/若しくは契約者が第18.1条及び第18.2条に定める誓約に違反したことを認識するに至った後、お客様及び/又は契約者と営業取引を維持することが不適切であると判断した場合、本規約は直ちに終了するものとします。

  1. 雑則

17.1 本規約は、本規約及び本規約に基づき許諾されるライセンスの主題事項に関する合意の全てを構成するものであり、本規約に別途の定めがある場合を除き、本規約の修正は、本規約の当事者双方によって締結された書面による場合に限り、これを行うことができるものとします。お客様及び契約者は、本規約を定期的に確認することに単独で責任を負うことにつき、了解し同意するものとします。

17.2 本規約は、イスラエル国の法に準拠し、同法に従い解釈されるものとします(但し、法の抵触原則は考慮されません。)。お客様及び契約者は、本規約に起因し関連するコモンロー上又はエクイティ上のあらゆる訴えが、専らイスラエル国テルアビブに所在する州又は地方裁判所に提起されることに同意し、かつ、お客様及び契約者は、前記の訴えを提起するために、これらの裁判所の人的管轄権を承諾し、かつこれに服するものとします。本規約の当事者双方は、(i) 国際物品売買契約に関する国際連合条約及び(ii) インコタームズの適用可能性を明示的に否認するものとします。お客様又は契約者が他の法域から当サイトにアクセスした場合、お客様は、当サイトへのアクセス及び当サイトの利用に関する現地法が遵守されるよう確実を期すことに責任を負うものとします。

17.3 本規約のいずれかの規定が違法、無効又は理由の如何を問わず執行不能となった場合、この規定は、本規約から分離するものとみなされ、残りの規定の有効性及び執行可能性に何ら影響しないものとします。

17.4 Dome9は、お客様又は契約者に通知を付与する場合、お客様が登録フォームに記載した電子メールアドレス宛てに送信するか、又は、Dome9がその単独の裁量により、お客様に伝えるうえで妥当であると判断するその他の方法により付与するものとします。お客様又は契約者は、本規約に関連してDome9に通知を付与する場合、書面にて、ファーストクラス郵便若しくは受領確認付き書留郵便(投函日から72時間後に到達したものとみなされます。)で送付するか、又は、本規約に記載されているDome9の住所宛てに直接手渡しするものとします。

17.5 お客様及び契約者は、Dome9又はその従業員若しくは関連会社のいずれに対しても集団代表訴訟を提起せず、かつこれに参加しないことに同意するものとします。お客様及び契約者は、本規約の満了から2年間が経過した後は、本規約に基づく請求を行わないことに同意するものとします。Dome9がいずれかの権利の一部又は全部を行使しないことは、当該権利のその後の行使を妨げることにはなりません。Dome9が本規約の違反について権利を放棄した場合でも、このことは、本規約の同じ又は別の規定のその後の違反に対する権利の放棄とはみなされないものとします。本規約の規定に基づきDome9が利用可能な救済は、その他の救済を排除することを意図するものではなく、各々の救済はいずれも累加的なものであり、コモンロー上又はエクイティ上利用可能なその他各々の救済に追加されるものです。

17.6 お客様及び契約者は、Dome9が、リモートアクセス技術を提供する事業に従事しており、かつ、第三者(お客様及び契約者の競合者を含みます。)に対してサービス(お客様及び契約者に提供するサービスと同じ又は類似のサービス)を提供することにつき、確認し同意します。

  1. 不可抗力

いずれの当事者も、本規約上の履行の懈怠、履行遅延又はデータの紛失について、当該懈怠や遅延等の主な原因が次のいずれかに該当する場合、何らの責任も負わないものとします(但し、本規約に基づき支払義務のある金員の支払遅延についてはこの限りではありません。)。(i) 本ソフトウェア若しくはその他コンピュータ・プログラミングの不具合、(ii) 自然気象、又は(iii) 当事者の合理的支配の及ばない、かつ当事者の過誤又は過失によることなく生じるその他の事由(サプライヤー、下請業者及び運送人又は本規約上の履行義務を実質的に満たす当事者による懈怠を含みますが、これに限りません。)。但し、この場合、懈怠や遅延等をした当事者は、責任免除の主張をする条件として、そのような主張をするうえで自己が依拠する原因が発生した後、その原因の全ての詳細を記載した書面通知を、他方当事者に対して速やかに付与するものとします。

19 Dome9の連絡先情報

上記に定める本規約について質問又は懸念事項がある場合は、contact@dome9.com宛てにご連絡ください。